MacBook ProのSSDが色々アレだった話(驚愕

昨日注文して本日発送。
明日の昼過ぎには佐川急便のお兄さんが配達してくれるであろうMacBook Pro

はやる気持ちを抑えきれず、色んなレビュー記事やらなにやらを見て心を落ち着かせております。

SSDはHDDに比べて超高速。

以前に我が家のデスクトップPCをHDDからSSDに換装いたしました。

その時の記事がこちら。

www.toma-g.net

PCの電源ボタンを押してから、Windowsが起動して、Googleを起動し使えるようになるまでの時間。

換装前約4分→換装後約37秒

ってな感じで爆速化。

そのおかげで今でもノーストレスで動いてくれてる我が家のメイン機なのであります。

HDDとSSDの速度差

元々我が家のPCに乗っていたHDDが たぶんWestern Digital社の5400RPM 512GBの製品。
詳しい型番とかは忘れちゃったんですが、特殊な技術が導入された様な機種でもなかったので、適当に一般的な製品のベンチマークを検索。

全ての作業が速くなる!! ~HDD/SSDユーザビリティ比較~|ドスパラ公式通販サイト

かたや我が家のSSDの型番はわかっていますので、こちらもベンチマーク記事を検索してみます。

【2017年夏版】2.5インチSSD性能/スペック比較と選び方

では、拾ってきたデータを並べてみます。

機種 HDD(5400RPM) SSD(Crucial 240GB)
シーケンシャル(読) 144MB 530MB
シーケンシャル(書) 146MB 540MB

約4.5倍くらい速くなってるんですねぇ。

4分かかってた起動が1分切るのも納得できる差です♪

ところでMacBook Pro

以前使っていたのが MacBook Pro 2015なのですが、2016モデルから一気にSSDが高速なものになったらしいと!

いやぁどのくらい速いんだろ?

さぞかし良いSSD積んでるんだろうし、もしかしたらCrucialの倍くらいの速度で 1GBとかイッちゃってたりしてwww

さすがにそれはないかぁwwww

って事で調べてみたところ、公式から数値が公表されておりました(2016モデル)

さっそく、我が家の超速くて満足してるSSDと比較してみましょう♪

機種 SSD(Crucial 240GB) MacBook Pro 2016
シーケンシャル(読) 530MB 3.1GB
シーケンシャル(書) 540MB 2.1GB

ふぁ??????

すでに単位が変わるくらい速いやんか・・・・・。

読み込みが約6倍。 書き込みが4倍。

現実から眼をそらさないために、HDD&2015モデルまで込みで表にしてみましょう

機種 HDD
(WD)
SSD
(Crucial )
MBP
2015
MBP
2016
シーケンシャル(読) 144MB 530MB 2GB 3.1GB
シーケンシャル(書) 146MB 540MB 1.25GB 2.1GB

なんかもう・・・・HDDから20倍以上速くなってるし、先代の2015からも1.5倍以上速くなってるし・・・。

思ってた以上に異次元の速さでした(涙

って事はこのMacBookwindows入れたら5秒くらいで起動しちゃうかも(たぶんしない

まとめ

ってな感じで、色々調べてると 「MacBook Pro は高いけど まぁそれなりに凄いところ多いなぁ(小並感)」って思わされることが多数でございますな。

昔に比べたら 技術の進歩のスピードってのは鈍化してるとは思うのですが、こういう「いつの間にか大進化」ってのを見てると、すっかり浦島状態で、「機材の進化におじさん達はついていけねぇなぁ」なんて しみじみ思うのでありました。

さてと・・・MacBook Pro ちゃんは今どのあたりまで来たかな~?

佐川急便ポチ~♪

まだ神田の集配センターにあるんかい!!!!(憤怒
(ちなみに我が家は新潟県

そんな感じで今日も とまじぃさんちは平和です(笑)

ほんだば~♪